【初心者向け】副業ブログの始め方とは?ポイントは5つ

【初心者向け】副業ブログの始め方とは?ポイントは5つブログ

【初心者向け】副業ブログの始め方とは?ポイントは5つ

Kizuki
Kizuki

こんにちは、管理人のKizukiです!

今回は以下の悩みにお答えしていきたいと思います。

(Kizukiについてはプロフィールをご覧ください)

困っている人
困っている人

副業でブログを作って稼ぎたいと思っていますが、始め方がよく分かりません。何をすればいいのですか?

結論、自分の得意分野に関するブログを作成するところから始め、結果を出しているブロガーさんのノウハウを学んで実行すれば、稼ぐことができます。

理由は、稼ぐ実績を出してきたブロガーさんのノウハウがSNSやオンラインサロン、本人のブログなどで公開されており、始め方など必要な情報へのアクセスが容易になってきたからです。

私が2020年7月にブログを開設した後には収益がほぼ0だったのですが、2020年12月になるとはじめてアフィリエイト収益が出ました。


初めて約半年で6,000円って少額じゃないか!と思われるかもしれませんが、収益が出るのは事実なので、どのように収益発生に至ったのかについてお伝えしたいと思います。

本記事のポイント
  1. そもそも副業ブログで稼げるの?
  2. 副業ブログではどのように稼げるの?
  3. 副業ブログのメリット
  4. 副業ブログのデメリット
  5. 副業ブログを始めるならレンタルサーバーは1つ

ブログで稼ぐための情報についてはググれば多くのウェブサイトが出てきますが、ゼロベースの状態でいきなり全体像を把握するのは厳しいです。

本記事を読むことで、ブログの収益が生まれる仕組み・ブログのメリットやデメリット・ブログの始め方について理解できるようになります。

今までの人生で磨いてきたスキルや勉強内容をブログ記事して稼いでいきたいサラリーマンやフリーランスの方は、ぜひお読みになってください。

「なにを書けばいいか分からない…」とお悩みの方は「【初心者向け】ブログで書くことがない?じゃあツールを使おうよ」で対処法を解説していますので、ぜひご覧ください。
記事の信頼性
Kizuki

Sharestyle Kizuki管理人のKizukiです。国内外のシェアハウスで2年3ヵ月生活してきました(ルームシェアの経験は5か月)。大規模な研修施設での共同生活も経験しています。仕事はITと語学のフリーランスです。英検1級と通訳案内士を取得。自身の経験や見解に基づき、シェアハウス・フリーランス・英語学習の生活に関する記事を公開しています。

Kizukiをフォローする

そもそも副業ブログの始め方とは?ブログで稼げるの?

そもそも副業ブログの始め方とは?ブログで稼げるの?

結論、レンタルサーバーとの契約を済ませ、独自のコンテンツを配信し続ければ稼げます。

個人ブログだと法人や他社のブログと差別化しやすく、キーワード自体も年々増えているので、検索結果の上位に記事を表示させるポジション取りが可能だからです。

文章のプロでなくても、ブログを始めて運営するのは可能です。

たとえば私のブログでは、英語学習とフリーランス業務の気づきを中心とした記事を記載しています。

自分と同じように英語学習を続けて英検1級や通訳案内士試験に挑戦したり、フリーランスで翻訳や通訳案内士の仕事で働きたいと考える方々へ、情報発信するのが趣旨です。

映画鑑賞を楽しんだ時の感想も記事にしています。

記事の内容
  • フリーランス業務の気づきに関する記事
  • シェアハウスライフの記事
  • 英語の資格試験対策記事
  • 洋画の感想記事

いかがでしょうか?

文章のプロでなくても、ご自身の経験から得られたナレッジを記事に落とし込むことで、他のブロガーさんや法人ブログとの差別化を図れます。

副業ブログではどのように稼げるの?

副業ブログではどのように稼げるの?

ブログで稼ぐ手段については「広告による収入」をイメージされる方が多いですが、自分のブログで有料コンテンツや商品を販売するパターンもあります。

副業ブログの稼ぎ方を考えてみると、以下3つが挙げられます。

副業ブログの稼ぎ方
  1. Googleアドセンス報酬
  2. アフィリエイト報酬
  3. ウェブサイトで有料コンテンツ販売

Googleアドセンス報酬

Googleアドセンスとは、自分のウェブサイトに広告を貼り付けて収益を得られるGoogleのサービスです。

ウェブサイトのサイドバーやブログ記事内に広告を埋め込み、読者がページ訪問をしてきたら表示される仕組みです。

利用方法としては、Googleアドセンスの右上にある「ご利用開始」をクリックし、登録を済ませてください。

ウェブサイトの申請をすると、Googleによる審査が始まります。

最近は広告掲載の審査が厳しくなっているようなので、事前に「Googleアドセンス 合格」で検索し、審査に合格できる条件を確認してください。

Kizuki
Kizuki

ちなみに私のブログでは、「お問い合わせ」「利用規約」「10記事以上」を準備して合格しました。

アフィリエイト報酬

Googleアドセンスに加え、アフィリエイト広告も併用するといいです。

自分のブログに本や各種サービスのアフィリエイト広告を貼って稼ぐ場合、ASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれるアフィリエイト運営会社へ登録する必要があります。

ASPにはさまざまな種類がありますが、下記の2つに登録しておくと基本的に必要な広告が揃います。

ウェブサイトで有料コンテンツ販売

ブログの使い方次第では、有料コンテンツの販売も可能です。

たとえば有料記事を販売する場合、noteやbrainが有料記事販売のプラットフォームとして有名です。

しかし外部のプラットフォームではなく、codocというプラグインを使えばWordpressで作成したブログにも有料記事販売の機能を実装できます。

※ECサイト自体もWordpressで作成可能ですが、セキュリティ面で不安を感じている場合は外部プラットフォームも検討してみましょう。

副業ブログのメリット

副業ブログのメリット

稼ぐイメージが強い副業ブログですが、「稼ぐ」だけがメリットではありません。

プログラミングを学べる

ウェブサイトを運営すると、自然とプログラミングの知識が身に着きます。

具体的にはホームページのビジュアル面を整備するHTMLとCSSの知識が必要ですが、Wordpressのカスタマイズをする場合はphpも学ぶ機会があります。

しかし丸腰の状態でプログラミングに挑んでも失敗する可能性は大です。

「【必見】Udemyのメリット・デメリット・おすすめ講座5選の評判」では低コストで学べるUdemyのプログラミング教材を紹介しているので、プログラミングにチャレンジしたい方はぜひご参考ください。

マーケティング能力が身に着く

ブログ記事を書き続ける過程で、読者の悩みを解決するためのマーケティングについても学べます。

たとえば私のブログでは以下の読者を想定しています。

  • 英語の資格を仕事に役立てたいサラリーマン&フリーランス
  • 副業でブログを初めて収益化していきたいサラリーマンやフリーランス

想定の読者に記事コンテンツを届けるためには、SEO対策やSNS集客の施策は地道に続けなければいけませんが、優先すべきなのは読者の悩み解決です。

読者の悩み解決が「Googleの検索上位表示」「SNSのフォロワー獲得」につながるので、ブログ運営を通してマーケティング施策を考える機会が増えます。

GRCのようなツールを使って検索エンジン上位表示の施策を考えることで、読者のニーズを把握できるようになるのが大きなメリットです(GRCについては「【初心者向け】GRCの評判・使い方・メリット・デメリットを解説!」をご参考ください)

必要経費とリスクが少ない

ブログ運営費とリスクが少ないのもメリットの一つです。

たとえば私がSharestyle Kizukiを開設した時には、エックスサーバーを利用しました。

ブログを開設してから生じた費用は、「初期費用約」「月額費用」程度だったので、年間で2~3万円程度の計算になります。

ブログを開設してから数か月間は稼げない日々が続きましたが、副業ブログなら稼げなくても食べていけなくなるというわけではありません。

実際に冒頭で申し上げた成果報酬が発生するまでは収益がほぼ0でしたが、支出が年間で数万円程度で、失敗しても大損害を被るわけではないのが副業ブログの特徴です。

自分のスキルセットをコンテンツに反映できる

自分のスキルや経験をブログ記事に反映できるのも、副業ブログのメリットです。

私のブログでは、以下のように通訳・翻訳・通訳案内士として稼働した経験をもとにした記事を公開し、資格試験対策の記事も公開しています。

資格試験対策や仕事を通じて得られた知見を公開することで、同様の道を歩んでみたいと考える方々へ必要な情報を届けることができます。

お金では買えない情報が信頼につながることもあるので、信頼の醸成が副業ブログのメリットであるとも言えます。

副業ブログのデメリット

副業ブログのデメリット

一方で副業ブログにはデメリットも存在します。

結果が出るまで時間がかかる

筆頭にくるデメリットは「結果が出るまで時間がかかること」です。

冒頭で申し上げた通り、私はアフィリエイトで成果が出るまで数カ月かかりました。

ブログ記事は100記事いきましたが、長く続けるのには強い忍耐が必要です。

モチベーションが低下してブログをサボってしまう事態を避けるためには、稼げている方々のブログを参考にしたり、ブログサロンに入会してみるのも有効です。

あとは自分の中で「ブログを続ける楽しみ」を見つけられるようにしましょう。

勉強時間を確保するために遊び時間が減る

SEO対策やセールスライティングを学ぶ関係で一定の時間を確保するためには、友達付き合いや遊びの時間を減らす必要があります。

具体的には飲み会の予定など(新型コロナウイルスの影響で外食の機会は激減していますが)

どのスキルを身に着けるにしても、一朝一夕にマスターできるものではないので、副業ブログに注力する間は自重していきましょう。

デメリットをどう捉えるか

上記で挙げたデメリットは、勉強する習慣がない人の場合だと簡単に挫折してしまうサンプルになりますが、努力する人にとっては通過点に過ぎません。

一方で外国語やプログラミングを学んでこられた方々は、地道に努力して上達した時の達成感を経験されていることが多いです。

一度でも「やった!次も頑張ろう!」という成功体験をされている方でしたら、「ブログは稼ぐまで時間がかかる」「勉強時間を捻出する必要がある」というデメリットを乗り越えられると思います。

「自分ならやれる!」という自信をお持ちの方は、副業ブログを検討してみましょう。

まとめ:副業ブログを始めるならレンタルサーバーは1つ

まとめ:副業ブログを始めるならレンタルサーバーは1つ

本記事では「ブログの収益が生まれる仕組み・ブログのメリットやデメリット」について解説しました。

繰り返しになりますが、自分の得意分野に関するブログを作成し、結果を出しているブロガーさんのノウハウを学んで実行すれば、副業ブログで稼ぐことができます。

ドメインを取得し、Wordpressで副業ブログを始める具体的な方法は以下の通りです。

副業ブログの始め方
  1. サーバーのアカウント作成・申し込み
  2. ドメイン取得
  3. WordPressインストール

スピード・安定性が抜群という評判のエックスサーバーなら、上記の手続きを30分で終わらせることができます。

詳細は「エックスサーバーの評判を初心者にも分かりやすいように徹底解説」で解説していますので、ぜひご覧になってみてください。
エックスサーバーでWordpressをインストールして、実際にウェブサイトを構築するノウハウについては「【初心者向け】WordPressのメリット・デメリット・使い方」で解説しています。
タイトルとURLをコピーしました