WordPress無料テーマCocoonのダウンロード方法を解説!

Wordpress無料テーマCocoonのダウンロード方法を解説!ブログ

Wordpress無料テーマCocoonのダウンロード方法を解説!

Kizuki
Kizuki

こんにちは、管理人のKizukiです!

今回は以下の悩みにお答えしていきたいと思います。

(Kizukiについてはプロフィールをご覧ください)

困っている人
困っている人

WordPressのブログで無料テーマを使ってみたいのですが、どのテーマがオススメですか?そしてどのようにインストールすればいいのですか?

結論、CocoonのウェブサイトでテーマをダウンロードしてWordpressにアップロードするか、Wordpressでテーマ検索することでインストールできます

Cocoonとは、無料とは思えないほど機能が充実しているWordpressテーマです。

ブロガーの間では「有料テーマに劣らない」という定評を得ているテーマなので、私を含めて実際に使用しているユーザーも多いです。

しかしブログ初心者の場合、最初は「どこからどのようにインストールすればいいか」が分かりませんよね。

本記事では「Cocoonのダウンロードとインストール方法」について解説していきます。

本記事の内容
  • WordPressテーマCocoonのダウンロード方法を解説!
  • WordPress上でインストールする時の注意点
  • Cocoonのカスタマイズも行おう

本記事を読むことで、Cocoonのダウンロードとインストールを行う方法が分かるようになります。

「無料のテーマでブログサイトを構築したい」とお悩みの方は、ぜひ本記事をご参考ください。

ご自身の体験談や経験した情報を副業ブログで発信し、収益化を始めるノウハウを知りたい方は「【初心者向け】副業ブログの始め方とは?ポイントは5つ」もご参考ください。
記事の信頼性
Kizuki

Sharestyle Kizuki管理人のKizukiです。国内外のシェアハウスで2年3ヵ月生活してきました(ルームシェアの経験は5か月)。大規模な研修施設での共同生活も経験しています。仕事はITと語学のフリーランスです。英検1級と通訳案内士を取得。自身の経験や見解に基づき、シェアハウス・フリーランス・英語学習の生活に関する記事を公開しています。

Kizukiをフォローする

WordPress無料テーマCocoonのダウンロード方法を解説!

Wordpress無料テーマCocoonのダウンロード方法を解説!

Cocoonをダウンロードして実際に使う方法は以下の通りです。

Cocoonのダウンロード方法と有効化
  1. Cocoonのダウンロードページに移る
  2. Cocoonの親テーマをダウンロードする
  3. Cocoonの子テーマをダウンロードする
  4. WordPressにCocoonテーマをアップロードする
  5. Cocoonを有効化する

Cocoonのダウンロードページに移る

Cocoonのダウンロードページに移る

まずはCocoonのウェブサイトに移動して「ダウンロード」をクリックしてください。

Cocoonの親テーマをダウンロードする

Cocoonの親テーマをダウンロードする

Cocoonのダウンロードページで親テーマをダウンロードしてください。

Cocoonの子テーマをダウンロードする

親テーマと併せてCocoonのダウンロードページで子テーマもダウンロードしてください。

親テーマと子テーマを利用する理由は「Cocoonのテーマをアップデートする際にカスタマイズ内容を保存するため」です。

Cocoonは頻繁にテーマのアップロードが行われます。

親テーマをアップデートすると、カスタマイズした内容が失われてしまうリスクがあるので注意が必要です。

したがって、テーマの細かいカスタマイズなどに関しては子テーマで行うことにより、カスタマイズ内容が維持されるようになります。

親テーマと小テーマの両方をダウンロードしておきましょう!

WordPressにCocoonテーマをアップロードする

WordpressにCocoonテーマをアップロードする

WordPress管理画面の「外観>テーマ」をクリックしてください。

テーマ画面で「新規追加」をクリックしてください。

テーマ画面で「新規追加」をクリックしてください。

アップロードをクリックしてください。

「テーマのアップロード」をクリックしてください。

Cocoonの親テーマと子テーマをWordpressにアップロードしてください。

Cocoonの親テーマと子テーマをWordpressにアップロードし、「今すぐインストール」までクリックしてください。

 

Cocoonを有効化する

Cocoonを有効化する

最後にCocoonを有効化すれば完了です。

WordPress上でインストールする時の注意点

Wordpress上でインストールする時の注意点

困っている人
困っている人

Cocoonをサイトからダウンロードするのは分かったけど、Wordpress上で検索してインストールすることはできないのですか?

WordPressでCocoonを検索しても「テーマが見つかりませんでした。他の検索をお試しください」と表示される場合があります。

最短・確実にCocoonをインストールするためには、ダウンロードページからCocoonをダウンロードしてインストールを済ませましょう。

Cocoonのカスタマイズも行おう

Cocoonを使うならカスタマイズもしよう

困っている人
困っている人

Cocoonをインストールした後は実際に使い始めるわけですが、どのように使えばいいか分かりません…。

Kizuki
Kizuki

まずは「カスタマイズ」から始めましょう。「Cocoonの使い方とカスタマイズ10選を紹介【ヘッダー含む】」では、デザインや表示内容など初心者が始めるカスタマイズ10選を解説していますので、ぜひご参考ください。

Cocoonの設定画面では、有料テーマ並みにクリックでカスタマイズできる仕組みが整っており、ブログ初心者でも短時間でカスタマイズが可能です。

プラグインの設定も一気に終わらせたい場合は「【インストールしよう】WordPressおすすめプラグイン8選」もご参考ください。

まとめ:ブログ記事を書くなら無料ツールを使おう

まとめ:ブログ記事を書くなら無料ツールを使おう

本記事ではWordpress無料テーマのCocoonをダウンロードしてインストールまで済ませる方法を解説しました。

カスタマイズの基本情報については、Cocoon公式サイトのカスタマイズページでノウハウが公開されています。

HTMLやCSSの勉強が必要ですが、基本的には必要なコードをコピペするだけなのでガンガン利用してみましょう。

Kizuki
Kizuki

WordPressにCocoonを導入したら、いよいよ記事を執筆していく番です。

ちなみにブログ執筆をサポートしてくれる無料ツールの一つに、「ラッコキーワード」があります。

ラッコキーワードを使うと、無料でブログのキーワード候補を検出してくれますので、「ブログで何を書いたらいいのか分からない」と悩む時にヒントを得られます。

「【初心者向け】ブログで書くことがない?じゃあツールを使おうよ」でラッコキーワードを用いたノウハウを解説していますので、無料ツールを使って記事を書きたい場合は、ぜひご参考ください。
タイトルとURLをコピーしました