【注意】シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?

【注意】シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?お役立ち情報

【注意】シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?

Kizuki
Kizuki

こんにちは、フリーランスのKizukiです!一般企業を経てフリーランスとして2019年に独立し、Webデザイン・プログラミング・通訳・翻訳・通訳案内士の仕事に携わってきました(Kizukiについてはプロフィールをご覧ください)今回は以下のお悩みにお答えします。

シェアハウスに入りたい人
シェアハウスに入りたい人

シェアハウスの住民票って異動しなかったらバレるの?

世帯主とかどうすればいいのかな?

結論、シェアハウスに引っ越して住民票を異動しないままバレると罰則が科される可能性があります。

住民票の異動は、シェアハウスに入居する時と退去する時の2回に分けて行う必要があります。

役所での各種手続きもすべて自分の判断で行う必要がありますが、ものすごい大きな負担というわけではなく、役所が空いていれば10分~20分程度で終わりますので必ずやりましょう。

本記事では「シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?」というテーマで話を進めていこうと思います。

記事の信頼性
Kizuki

Sharestyle Kizuki管理人のKizukiです。国内外のシェアハウスで2年3ヵ月生活してきました(ルームシェアの経験は5か月)。大規模な研修施設での共同生活も経験しています。仕事はITと語学のフリーランスです。英検1級と通訳案内士を取得。自身の経験や見解に基づき、シェアハウス・フリーランス・英語学習の生活に関する記事を公開しています。

Kizukiをフォローする

【注意】シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?

【注意】シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?

結論、住所変更後14日を過ぎて住民票を異動しないままバレると、罰則が科される可能性があります。

Kizuki
Kizuki

住民票の異動をほったらかしにしている人は注意が必要ですので、総務省のホームページを確認しましょう。

法律的にも義務として定められているので、引越しと併せて住民票も異動させましょう。

総務省のホームページにも記載されている通り、住民票を異動させるポイントとしては「住所変更後14日以内に行う」です。

シェアハウスへ引越した後に住民票を異動する流れとは?

シェアハウスへ引越した後に住民票を異動する流れとは?

旧住所を管轄する役所で記入済みの「転出届」を提出し、受領した「転出証明書」を新住所の役所に提出する流れになります。

新住所の役所に行く時には、以下の書類・道具を持参しましょう。

  • 転出証明書:転出届提出時に受領
  • 印鑑:印鑑登録証明書を作成する場合
  • 身分証明書:運転免許証など

手続きは数十分で終わりますので、住民登録をする住所には「部屋番」まで記載して必ず手続きを終えましょう。

シェアハウスライフ、住民票の世帯主は?

シェアハウスライフ、住民票の世帯主は?

結論、世帯主は生計を同一にする世帯の主、つまり「自分自身」です。

Kizuki
Kizuki

シェアハウスの場合はルームシェアとは異なり、入居者個人が管理会社やオーナーと直接契約する形をとります。同じ住所に複数の世帯主が登録されていてはいけないというわけではなく、厳密には「契約者=シェアハウスに入居している世帯主」というわけではありません。

しかし、「生計を別にしている」という考え方なら、ルームシェアでも世帯主は「自分自身」です。

下記記事でも解説していますように、ルームシェアを行う際には同居者に迷惑をかけないように必要な手続きを踏みましょう。

各種手当への影響

会社員をされている方の場合、住宅手当の支給対象は基本的に「世帯主」となります。

独身でシェアハウスに入る場合やルームシェアの場合でも、住宅手当については忘れないようにしましょう。

ちなみに住宅手当の支給額や条件は所属企業の規定によって異なるため、総務部に詳細を確認しておくと安心です。

学生の場合はどうなの?

進学の関係で親元を離れ、新住所で生活を始める学生の場合は「住民票の異動は不要」という情報を見かけます。

新住所での生活は「通学に必要な一時的な住所」とみなされるようですが、住民票を異動しない場合、下記の書類が実家に届くことを念頭に入れておく必要があります。

  • 免許の更新案内
  • 健康保険証
  • 国民年金の案内
  • 選挙の投票用紙

「パスポートの申請をすぐにしたい時」や「新住所での図書館の貸し出し」も難しくなる可能性があります。

Kizuki
Kizuki

すぐには実家に帰れない遠方に滞在する場合、「住民票」を異動させておくと負担が少なくなるでしょう。

シェアハウスに短期滞在する場合

シェアハウスに短期滞在する場合も、住民票の異動は必要です。

たとえば住民税の計算は毎年1月の住所データをもとに算出されるので、該当時期に住所不定だと住民税の通知書が届かなくなります。

バックパッカーのように旅行するというわけでなければ、住民票の手続きを済ませておくと無難です。

まとめ:シェアハウスに引っ越す時には身軽になろう

まとめ:シェアハウスに引っ越す時には身軽になろう

本記事では「シェアハウスへの引越しで住民票を異動しないとバレる?」という疑問にお答えしました。

結論、シェアハウスへ引っ越した後に住民票を異動しないままバレると、罰則を課せられる可能性があります。

Kizuki
Kizuki

引越し後の手続きを円滑に済ますためにも、荷物はバックパッカー並みの身軽な「ミニマリスト」でいくといいです。シェアハウスの個室は、あまり大きくないことがほとんどです。

シェアハウスに引っ越した時の体験談を公開する時には、ブログが役立ちます。

下記ではブログサービスの比較ポイントをまとめておきますので、ブログを始めようと思っている方はご参考ください。

【無料アフィリエイトASP】

【ブログを始めるためのレンタルサーバー】

タイトルとURLをコピーしました