【Photoshopの小技】時短のショートカット21選を覚えよう

【Photoshopの小技】時短のショートカット21選を覚えようお役立ち情報

【Photoshopの小技】時短のショートカット21選を覚えよう

Kizuki
Kizuki

こんにちは、フリーランスのKizukiです!一般企業を経てフリーランスとして2019年に独立し、Webデザイン・プログラミング・通訳・翻訳・通訳案内士の仕事に携わってきました(Kizukiについてはプロフィールをご覧ください)今回は下記の疑問に答えます。

シェアハウスに入りたい人
シェアハウスに入りたい人

Photoshopの練習を始めているのですが、時間がかかりすぎて困っています。何かいい方法はありませんか?

結論、Photoshopのショートカットを覚えるのが時短の第一歩です。

Photoshopとは、Adobeが開発した画像加工ソフトウェアです。

とくに素材を組み合わせて完全にオリジナルの合成写真を作成する場合、ショートカットの知識がないと大きく遅れる結果になります。

仕事が速くなれば職場での評価も上がるでしょうし、趣味でPhotoshop作品制作を続けている方にとっても、効率的に作業を進められるようになります。

正直な話、最初に覚えるのは面倒くさいですが、その後の作業時間を大幅に短縮することを考えると、覚える価値は大いにありです。

本記事ではPhotoshopの作業に役立つショートカットをご紹介いたします。

PhotoshopはWeb制作でも役立つソフトです。Photoshopを使用してWeb制作にもチャレンジしてみたい方は「【必見】独学でWeb制作を学び、副業で稼ぐロードマップとは?」もご参考ください。
記事の信頼性
Kizuki

Sharestyle Kizuki管理人のKizukiです。国内外のシェアハウスで2年3ヵ月生活してきました(ルームシェアの経験は5か月)。大規模な研修施設での共同生活も経験しています。仕事はITと語学のフリーランスです。英検1級と通訳案内士を取得。自身の経験や見解に基づき、シェアハウス・フリーランス・英語学習の生活に関する記事を公開しています。

Kizukiをフォローする

【Photoshopの小技】時短のショートカット21選を覚えよう

【Photoshopの小技】時短のショートカット21選を覚えよう

私が普段使っているPhotoshopのショートカットをご紹介いたします。

画像を開く

Photoshopを起動した後にファイルを開くときは以下のショートカットを使います。

ショートカット
  • Win: Ctrl + O
  • Mac: Command + O

作業ファイルに画像を配置する

Photoshop CC以降は「ファイル>埋め込みを配置」を使うことになります。

このショートカットを使わないと各画像を手動でドラッグ&ドロップをしたり、ファイルメニューから選択という時間がかかる方法で作業することになりますので覚えておきましょう。

ショートカット
  • Win: Alt + F + L
  • Mac:

一つ前の作業に戻す

作業中に何かミスってしまったら、以下のショートカットで一つ前の作業に戻りましょう。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Z
  • Mac: Command + Z

図形・画像のサイズを自由変形する

図形や画像のサイズを自由変形する時には画像を一度クリックし、以下のショートカットを使って変形させます。

ショートカット
  • Win: Ctrl + T
  • Mac: Command + T

ちなみに「Shift」を押しながら高さを調整すると、幅を変更することなくサイズ調整が可能です(その逆もできます)

カンバスサイズを変更する

全体のカンバスサイズを正方形にしたり、上部のみ削除したい場合は、以下のショートカットでカンバスサイズを変更してください。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Alt + C
  • Mac: Command + Alt + C

保存する

WordやExcelと同様、以下のショートカットで保存ができます。

ショートカット
  • Win: Ctrl + S
  • Mac: Command + S

別名で保存する

rev1、rev2など変更を加える度に新規ファイルを作成し、ネーミングを新しくする場合は、以下のショートカットを使って別名で保存しましょう。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Shift + S
  • Mac: Command + Shift + S

Web用に保存する

作品が完成して出力したらかなり重たくなってしまった時はありませんか?

出力ファイルが重くなる場合は、以下のショートカットで「Web用に保存する」機能を使いましょう。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Shift + Alt + S
  • Mac: Command + Shift +Option + S

選択を解除する

選択を解除する時も以下のショートカットでいけます。

いちいちツールバーから「選択を解除」を選択しなくても大丈夫です。

ショートカット
  • Win: Ctrl + D
  • Mac: Command + D

新規レイヤーを作成する

新規レイヤーを作成するには以下のショートカットを使用してください。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Shift + Alt + N
  • Mac: Command + Shift + Option + N

レイヤーを上に移動させる

レイヤーを上に移動させるには以下のショートカットを使いましょう。

ドラッグ&ドロップははっきり言ってだるいです(笑)

ショートカット
  • Win: Ctrl + ]
  • Mac: Command + ]

レイヤーを下に移動させる

レイヤーを下に移動させるショートカットは以下の通りです。

レイヤー数が増えると、ドラッグ&ドロップで動かすのはかなりのタイムロスになります。

ショートカット
  • Win: Ctrl + [
  • Mac: Command + [

レイヤーを複製する

レイヤーを複製する時は、右下にあるメニューの「レイヤーを複製する」にレイヤーをドラッグ&ドロップすることになりますが、ショートカットを使えば一瞬で終わります。

ショートカット
  • Win: Ctrl + J
  • Mac: Command + J

レイヤーのグループ化

凝った合成写真を作ると、レイヤーの数が100以上に及ぶこともあります。

レイヤーが増えて管理が難しくなる場合、以下のショートカットでグループ化をしておくと安心です。

ショートカット
  • Win: Ctrl + G
  • Mac: Command + G

パスから選択範囲を作る

ペンツールを使い、人物や物体の切り抜きを行う際には頻繁に使います。

パスの「」をわざわざクリックして選択範囲を作るだけで時間がかかりますから、これは間違いなく覚えておきましょう。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Enter
  • Mac: Command + Enter

選択したレイヤーを結合させる

必要なレイヤーを選択して右クリックして「レイヤーを結合」…ということはせず、以下のショートカットを使いましょう。

ショートカット
  • Win: Ctrl + E
  • Mac: Command + E

選択範囲を反転させる

選択範囲を反転させる際にはいこショートカットを使います。

ショートカット
  • Win: Ctrl + Shift + I
  • Mac: Command + Shift + I

Photoshopの作業ツールショートカット

Photoshopの作業ツールショートカット

左バーのツールを使う時には以下のショートカットを使いまくりましょう。

ペンツール

切り取りや図形の作成で頻繁に使うペンツールを使う時には、以下のショートカットを押すだけで十分です。

ショートカット
  • Win: P
  • Mac: P

スポイトツール

カラーやグラデーションの色設定で使用するスポイトのショートカットは、以下の通りです。

ショートカット
  • Win: I
  • Mac: I

ブラシツール

ブラシツールはマスクの作業でよく使いますね。

ショートカットはこちら。

ショートカット
  • Win: B
  • Mac: B

ズームツール

合成写真で頻繁に使うズームツールのショートカットです。

ちなみに私はこのショートカットを知らなかったため、いちいち表示率を100%→50%に変更したりして調整していました。

ものすごいタイムロスをしていましたので、今では必ず使います。

ショートカット
  • Win: Z
  • Mac: Z

Photoshopのショートカットで効率的に作品を作ろう

Photoshopのショートカットで効率的に作品を作ろう

以上、私がPhotoshopの作業でよく使うショートカットをご紹介しました。

Adobeの公式サイトでは、本記事で紹介したショートカット以外の情報も掲載されているので、ぜひ確認しておきましょう。

ショートカットを使う目的は何と言っても「時短」です。

以前の私はほとんどショートカットを使わずに作業していたため、一つの作品を作るのに膨大な時間を費やしていましたが、ショートカットを覚えてからは負担が減りました。

在宅勤務の仕事やWeb制作でも、Photoshopのショートカットは大きく役立ちます。

Photoshopのショートカットを学んでグラフィックデザインやWeb制作に挑戦してみたい方は、下記記事もご参考ください。

未経験のWebデザイナーでも副業・在宅勤務ができる3つの理由
タイトルとURLをコピーしました