【ネタバレ】映画シャイニングの意味・あらすじと感想

【ネタバレ】映画シャイニングの意味・あらすじと感想英語学習

【ネタバレ】映画シャイニングの意味・あらすじと感想

Kizuki
Kizuki

こんにちは、フリーランスのKizukiです!一般企業を経てフリーランスとして2019年に独立し、Webデザイン・プログラミング・通訳・翻訳・通訳案内士の仕事に携わってきました(Kizukiについてはプロフィールをご覧ください)今回は以下の悩みにお答えしていきたいと思います。

困っている人
困っている人

「シャイニング」という映画はどのような作品なのですか?

「シャイニング」とは、主人公の小説家ジャック(ジャック・ニコルソン主演)の発狂ぶりが光る無双のサイコスリラー作品ですね。スティーブンキング氏の名作「シャイニング」です。

あらすじは、冬の間ホテルの管理人を任されたジャックが孤独ゆえに精神に異常を来し、同居していた妻と息子を襲い始める狂気のストーリーです。

単なるホラー映画というよりは、各シーンの意味を考えさせる奥深き謎が多い作品でした。

キング氏の作品によくみられる特徴として「これ何?」と思えるシーンが随所で見られるので、視聴後も「あれは一体何だったんだ?」という余韻を残すキング氏ならではの工夫が満載です。

視聴者によっては、何度も見る度に新しい気づきを得られるのではないでしょうか。

映画を見終わった後もハートに何かがずっしりと残るのが、シャイニングの大きな特徴と言えます。

本記事ではシャイニングという映画の意味や見どころ、感想を紹介してみたいと思います。

洋画の感想を含む英語学習情報を副業ブログで発信し、収益化を始めるノウハウを知りたい方は「【暴露】英語学習アフィリエイトブログで稼ぐ3つのポイント」もご参考ください。
記事の信頼性
Kizuki

Sharestyle Kizuki管理人のKizukiです。国内外のシェアハウスで2年3ヵ月生活してきました(ルームシェアの経験は5か月)。大規模な研修施設での共同生活も経験しています。仕事はITと語学のフリーランスです。英検1級と通訳案内士を取得。自身の経験や見解に基づき、シェアハウス・フリーランス・英語学習の生活に関する記事を公開しています。

Kizukiをフォローする

【ネタバレ】映画シャイニングの意味・あらすじと感想

【ネタバレ】映画シャイニングの意味・あらすじと感想

個人的に気になったポイントは以下4点です。

そもそも「シャイニング」の意味とは?

映画のタイトルでもある「シャイニング」の意味とは「登場人物である子供が持つ超能力」を指します。

ちなみにWeblioで「Shining」を調べても上記の意味は出てこないので、映画独特の表現のようです。

外界と遮断され、滞在場所となったホテルで過去に何があったのかを見透かし、これから自分の身に何が起こるのかを予見できる特殊能力です。

もともとジャック一家が滞在することになったホテルは前管理人が一家を殺害したというワケあり物件となっており、作中には当時の状況を匂わせるシーンが多々あります。

少年の持つ特殊能力が本作品の肝となっており、エレベーターから大量の血液が流れるシーンや双子の女の子が随所で登場するシーンから、過去にホテルでどんな惨劇があったかを察知していく様子が描かれているわけです。

最初に見た時には「???」と思ってしまうシーンもありますが、極端に謎に包まれた箇所は映画を繰り返し見る度に解釈や気づきが変わってくるものですので、それがシャイニングという映画の魅力の一つと言えるでしょう。

ちなみに実際に小さな子供が洋館で同様の光景を見たら、お化け屋敷以上の恐怖となりますよね。

何を見ても動じない作中の少年は肝が据わっていました。

孤独が人間を狂わせる

映画パッケージとなっている主役ジャックが徐々に発狂していく様子は、とにかく秀逸なんですよね。

辺鄙な場所に佇む洋館で孤独にリモートワークをしているようなものなので、現代社会の孤独にも多少似通ってくるのではないかと思うほどです。

ジャックはホテルに移って静かな環境で仕事ができるにもかかわらず、満足いく作品を書けず、精神に異常を来すようになります。

初めは八つ当たりのような形で奥さんに苦言を呈するレベルだったのが、目に見える形で表情が狂人のものに変貌していくわけです。

挙句の果てには斧を振りかざして奥さんと息子を殺害しようと試みるという…過去にホテルで発生した事件がそのままリピートされる一歩手前まで奥さんと子供は追い詰められます。

奥さんと子供は最期に間一髪逃れることができるわけなのですが、追跡してきたジャックを待ち受けていたのは全く別の結末でした。

現代社会ではリモートワークが推奨されていますが、極端な隔離や孤独は人間を精神的に追い詰めて狂わせるリスクが高いということを、作品を見ると改めて感じます。

実際に管理人もテレワークを長期間続け、メンタルヘルスを保つのに苦労しました。

下記記事では当時の体験談を紹介しています。

【体験談】テレワークのメリット3選・デメリット3選

子供の視点

ジャック・ニコルソンの名演技もあり、ホラー映画の金字塔を打ち立てたと評されるシャイニングですが、子供の視点も一種のポイントとなっています。

大人だと仕事の関係で目の前の業務や家事をこなすことに意識が向きがちとなり、子供が持つイマジネーションや想像力が徐々に薄れていくことがあります。

冒頭では主人公のジャックもビジネスに励もうとする姿が描かれており、現実世界から隔離された時のギャップに耐えられない部分が表に出てしまったのでしょう。

一方で帯同者としてホテルに入館した子供は、前述の通りホテルで起きた過去の惨劇を「シャイニング」を通じて垣間見ていくことになります。

子供にしか見えない不可思議な事象を絶妙に描くシーンから、大人と子供の視点の差異が露になっているのも作品が持つ一つのポイントです。

シャイニングで映画の深い意味を考えてみよう

シャイニングで映画の深い意味を考えてみよう

冒頭で申し上げた通り、シャイニングの特徴は「あのシーンは結局何だったんだ?」と視聴者に謎を残して終わるということです。

Kizuki
Kizuki

ジャック・ニコルソンによる迫真の名演技もさすがと言うしかないほどですが、それ以上に視聴者があれこれ思いを巡らす工夫が凝らされている点が、映画としての大きな魅力でもあるでしょう。

繰り返し見てもおもしろいので、私も5回ほど同作品を見ています。

シャイニングに限らず、Amazon Primeは洋画や海外ドラマのラインナップが豊富です。

Amazon Primeに入会すると日常生活に役立つ特典も受けられますので、「Amazonプライムビデオで英語学習!おすすめの映画と海外ドラマ」もご参考ください。

英語学習
Sharestyle Kizuki|フリーランス・英検・通訳案内士の情報を配信するブログ
タイトルとURLをコピーしました